審査の甘いサラ金なら、中小サラ金がねらい目

審査の甘いサラ金なら、中小がねらい目

サラ金の審査基準は各社異なっています。一般的にサラ金(消費者金融)は銀行ローンに比較して、審査基準が緩やかであるといわれています。しかしそれでもどうしても審査に合格できないといった方もおられるでしょう。

 

大手サラ金がでは審査が厳しいけど、中小・中堅のサラ金会社で合格できたという方もたくさんおられます。「審査が甘い・緩い」という表現を行うと、多くの方が「闇金」を想像されるのではないでしょうか。

 

確かに闇金の特徴としては、以下のような宣伝を掲げている先を挙げることができます。

 

  • ブラックでもOK
  • 誰でも即融資可能
  • 他社で断られても大丈夫
  • 無職でもお貸しします

 

ただし中小・中堅のサラ金会社には、以下のような方でも利用可能としている先もいくつかあります。

 

  • 自己破産や債務整理中の方でも借入可能
  • 他社で断られても柔軟に対応
  • 利息だけの返済も可能

 

これらの中小・中堅のサラ金会社と闇金の境目は難しいところですが、きちんと貸金業登録業者として法律に従った営業を行う先も存在しています。

 

 

「利用者に融資するかしないか」、つまり審査の合格基準はサラ金会社にゆだねられています。


 

返済可能と判断されれば、ブラックや他社不可の方でも法律上の上限金利範囲内で借入を利用することも可能なのです。ここでは比較的審査が甘いとされている中小・中堅のサラ金会社を挙げてみました。

 

以下の表を見てもわかる通り、これらのサラ金会社は貸金業登録を受けており、闇金ではありませんので安心して利用することができるでしょう。

 

サラ金業者名 実質年利 利用限度額 貸金業番号
ライフティ 8.0%〜20.0% 〜500万円 東京都知事(5)第28992号
セントラル 4.8%〜18.0% 1〜100万円 四国財務局長(6)第00083号
フクホー 7.30%〜18.00% 5〜200万円 大阪府知事(03)第12736号
アロー 15.00%〜19.94% 〜200万円 愛知県知事(2)第04195号
クレジットのニチデン 7.30%〜17.52% 〜50万円 大阪府知事(02)第12923号
関東信販 7.0%〜16.98% 5〜99万円 埼玉県知事(浦9)第00633号
スカイオフィス 15.0%〜20.0% 1〜50万円 福岡県知事(3)第08437号
フタバ 14.959%〜17.950% 10〜50万円 東京都知事(2)第31502号
エニー 18.0%〜20.0% 1〜100万円 東京都知事(2)第31250号
エス・ジー・ファイナンス 9.85%〜18.0% 1〜300万円 東京都知事(2)第31474号