サラ金からの一括請求、どう対応すればいいの?

サラ金からの一括請求、どう対応すればいいの?

サラ金からの返済に滞ると、まずはサラ金会社から電話の連絡があります。その電話で返済すると伝えても履行しなかったり、電話を無視し続けると、文書での督促請求が行われます。その文書には次のような文言が含まれています。

 

「期限の利益が喪失しましたので、一決返済をしてください」

 

このような一括請求には、はたしてどのような対応をすればいいのでしょうか。絶対に一括返済を行わなければいけないのでしょうか。

 

まずはサラ金会社と相談

このような一括請求の文書が届いたからといって、直ちに全額を一括で返済する必要はありません。まずはサラ金会社に連絡を取り、相談を行うようにしましょう。

 

できれば直接サラ金会社を訪問して、返済ができない事情を説明するようにしましょう。

 

  • 「仕事を失ってしまい、再就職の手続きで返済できませんでした」
  • 「再就職できましたので返済は可能ですが、一括での返済はとても無理です」
  • 「〇〇円で〇〇回の分割返済は可能ですが、対応していただけませんでしょうか」

 

このように返済できなくなった事情と、今後の返済についてどのように行うのかを伝えるようにします。

 

  • 返済が遅れてしまった理由
  • 返済は続けたいとする意志を見せること
  • いくらで、いつまでに返済できるのか

 

少なくともこの3点は伝えるようにしましょう。

 

 

サラ金会社としても、一括請求を行ったところで、すぐに全額回収できるとは思っていません。
ある意味脅し文句みたいなものですが、返済する意思を見せることで十分分割返済に対応してもらうことも可能でしょう。


 

裁判所からの一括請求には?

サラ金会社からの一括請求についても無視し続けると、今度は裁判所からの一括請求の通知が行われることもあります。この場合も「直ちに一括返済しなさい」という内容ではなく「金融業者から返済してくれないという訴えがありますが、どうしますか?」という意味合いとなっています。

 

いきなり全額を返済しなければいけないという意味ではありません。

 

以後は裁判所を通じてサラ金会社と、今後の対応を図っていくことになります。この段階では、できれば弁護士などの法律の専門家に相談するようにしましょう。裁判所からの通知に応じないと、全面的に負けを認めたことになります。

 

その結果自宅などの財産や給料などの差押えを受けることにもなりますので注意しましょう。

 

新たな借金で一括請求に応じない!!

サラ金会社からの一括請求に、他社での借金で応じることは危険です。

 

現状返済が遅れており、その返済のための貸付は、まず審査に合格することはできません。審査に合格できるのは、いわゆる「闇金」と呼ばれる違法業者のみです。

 

これまでの借入よりもはるかに高金利の契約を要求され、逆に自分の首を絞めることになります。これまで説明した通り、サラ金会社からの一括請求には直ちに応じる必要は決してありません。

 

サラ金会社との交渉で十分対応可能ですので、先走りしないように注意しましょう。